Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tanitkd.blog.fc2.com/tb.php/20-c8160b94

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最近の練習

また久しぶりの更新となりました。

夏は・・・
猛暑の中、暑さに負けずに練習です。今年は暑くなるのが早かったし、暑さ慣れにはよかったと思います。毎回半熱中症のような状態で練習していましたが、暑さにめっぽう強くなりました。8月のオープン大会で審判員デビュー!

秋は・・・
今年は秋がなかったというか短かったというか。猛暑を乗り越えたおかげで気持ちよく練習ができます。キツさは相変わらずです。9月の全日本学生選手権で大会運営委員を経験。関東オープンで2回目の審判員。

秋の終わり・・・
柔軟性の伸び悩みがあります。15年前の肉離れが影響して開脚をすると左太もも内側に激痛。毎回切れてしまわないかビクビクしながらストレッチをやっていました。肉離れ自体は信頼できる東洋医学の先生に治してもらい、もう切れる心配はないそうです。ある整体師の先生がとてもいい話をしてくれました。一度切れてしまった影響はあるが、もともと柔軟性は兼ね備えている、痛みは脳が出している信号で患部が痛いわけではない、脳を騙せばいい、とのことでした。

秋季合宿
11月23日~25日に三浦海岸にある施設で行われました。仕事の都合で2日目からの参加となりました。宿泊もなしです。
8時に到着したら誰もいない・・・。宿泊棟で練習前のひとときだったようです。」ウォーキング、ジョギング、ランニングで体をあっためてから準備運動とストレッチ。早速意図的に脳を騙してみたら、一気に柔軟性が向上。この調子なら柔軟性復活も早そうです。その後は恒例の高橋師範のライン。相変わらず死ぬ! 死ぬるよこれ! と思いながらもやり遂げました。
休憩を挟んでキョルギ組、プムセ組に分かれての練習です。俺は嫁さんにキョルギを禁止されているのと、実は1月に2段の審査が控えているのでプムセ組で練習です。とはいえ、5月の合同練習でやったにしろさっぱり忘れています。周りの方々、高野君の手本、辛師範の指導でなんとかやり遂げました。あと2ヶ月弱、間に合うか・・・。昼休みを挟んで15時まで太極1章~8章まで各3回ずつやっていたら、全身汗だくになりました。
休憩を挟んで昇級審査です。審査を受けない人たちは別コートでキョルギで使う実戦テクを元日本代表選手の三橋洸介君がたくさん教えてくれました。審査が終わったところで全員集合して本部選手クラスのミンコーチのキョルギ理論の講義、それを踏まえたステップキョルギ。ステップキョルギまでは嫁さんは許してくれます(笑)
最後は子供、大人ともにガチキョルギ団体戦で大いに盛り上がって練習は終了。非常に濃い1日でした。
翌日は嫁さんを連れて海辺でのバーベキュー。韓国留学経験がある嫁さんが言うには、バーベキューのスタイルが韓国風とのこと。確かにトッポギ作ったりと日本とはちょっと違うなあと思いました。料理はみんな最高にうまかったです。車じゃなかったらうまいビールが飲めたんですけどね。
懐かしい方々、初めて会う方々、また交流が増えました。

やっぱりテコンドーはいつになっても楽しいです。これからはシニアの練習メニューを減らして、そのぶんプムセの練習を死ぬ気でやります。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tanitkd.blog.fc2.com/tb.php/20-c8160b94

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。